株式会社ユタックス

お問合わせ

会社概要

社 名
株式会社 ユタックス(UTAX.CO.,LTD)
設 立
1967年4月1日 / 創業 1956年10月
代表者
代表取締役社長 宇髙 大介
資本金
9,000万円
社員数
200名(グループ計1,400名) 2020年4月現在
事業内容
インナーウェアの製造及び販売、服飾副資材の製造販売、
スポーツウェアの製造及び販売、服飾雑貨の輸出入
取扱商品
インナーウェア、インナー副資材、スポーツウェア・サポーターなど
海外拠点
日本
中国(香港・中山・大連・上海)
タイ
台湾
U.S.A.
フランス(UTAX-CORRESPONDENCE OFFICE)
インドネシア(UTAX-CORRESPONDENCE OFFICE)

株式会社ユタックス 一般事業主行動計画

従業員がその能力を十分に発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うことによって、次世代育成支援に繋がる行動計画を策定する。

計画期間

令和2年4月1日より令和4年3月31日の2年間

内容

目標 1:

育児・介護に関わる規程・制度の周知と復帰支援、両立支援を行う

<対策>
  • 産前産後休業・育児休業および介護休業、育児休業給付、産育休中の社会保険料免除など制度の周知、および子ども園や保育所の入園手続きに関する情報や社内報等提供を行う
  • 復帰前に育児休業者と管理職が面談し、復帰後の両立支援体制を推進
  • 看護休暇制度を拡充し、時間単位の取得を認める
  • 短時間勤務だけでなく、時差出勤や在宅勤務の試験的導入
目標 2:

年次有給休暇の取得率向上(65%以上)と、時間外労働時間の削減

<対策>
  • 安全衛生委員会に年休の取得状況の情報開示と、管理職には取得が少ない従業員の情報提供
  • 管理職を対象とした労務管理やハラスメント・メンタルヘルス等の研修の継続実施
  • 週1日のノー残業デーの継続実施し、結果を全社周知
  • 管理職に時間外労働の状況を週単位で情報提供
目標 3:

安全で快適な職場環境の形成と社員の健康管理支援を行い、安定的な雇用環境をつくる

<対策>
  • 厳しい社内基準で無災害運動に取り組み、各部署単位で日数の掲示、安全意識の啓蒙継続
  • 毎月の安全衛生委員会の取組みや決定事項を、食堂にて動画再生し周知を図る
  • 健康診断後の保健指導の継続実施と、社員食堂にてスマートミールの提供
  • 健康診断後の再検査受診率やインフルエンザ予防接種率を社内公表し、健康意識の啓蒙
  • 私傷病入院時の医療費自己負担分の補償制度の本格導入
目標 4:

地域の大学生や高校生の工場見学及び若者のインターンシップ受入を行い、次世代育成を図る

<対策>
  • 受入部署の拡充およびその体制作り、関係行政機関や学校との連携を強化